会社概要

商号 株式会社 ニッショー
免許番号 神奈川県知事免許(10)第12476号
会員
相続アドバイザー協議会
家族信託普及協会
神奈川県宅地建物取引業協会
代表 志澤 昌彦
所在地 〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-6-13
資本金 1,000万円
設立 昭和56年8月22日
URL https://www.nissho-souzoku.jp/
TEL 0465-22-1115
FAX 0465-22-6398
営業時間 9:00 AM - 6:00 PM

ご挨拶

代表取締役 志澤昌彦

代表取締役 志澤昌彦

相続とは ”生き様”である

相続は、全ての人が必ず経験します。

にもかかわらず、相続の知識や情報がなかったことで
残された家族がバラバラになってしまう事例を私は数多く見てきました。いわゆる ”争続” です。
そしてそれは 事前に相続対策があれば何とかなったのではないかと思われるケースがほとんどでした。

お気づきでしょうか。
相続とは…大切な家族に”思い”を伝え、自分の”生き様”も見つめなおすこと。
それこそが真の目的であり、家族を安心へ導く”相続”につながる第一歩でもあるのです。

家族が 末永く安心できる相続を目指して、私たちは 皆さまと一緒に考え、行動する相続のプロフェッショナルとして皆様をサポートしてまいります。

当社の特徴

<地元の情報をもとに お客様の不動産の可能性を数値で見える化します!>
日本では、相続資産のおよそ70%が不動産です。

不動産は相続税の節税効果も高いのですが、一方で最も分けにくい資産でもあります。少子高齢化の中、空き家や空室が多いアパート等が「負動産」となってしまうケースも散見されます。

相続では「不動産をどうするか?」が最も重要なポイントになります。

残すべき? 活用すべき? 処分する? 買い替える?…等々

そこで我々は、資産がどの程度収益を上げているか資産の内部価値は高いのか低いのか、弊社独自の長年にわたる不動産データーベースを元に資産分析を行います。

この”資産の見える化”によって、円満な相続をサポートしていきます。

<株式会社 ニッショーとは>
神奈川県西部、新幹線を含む5線のターミナル駅を有する小田原エリア。
温暖な気候で住みやすく、かつての城下町、また現在は箱根や熱海の玄関口として有名です。
名前が通っている街なので、駅前に限らず不動産屋さんの数もたくさんあります。

株式会社ニッショーは小田原に根付いて三十余年。地元に育てて頂いた不動産会社です。

これまで多くの方の住まい探しや土地活用をお手伝いしてまいりました。
我々は、相続によってご家族が幸せに暮らしていくためにも、『不動産相続のプロフェッショナル』として全力でサポートしてまいります。

ページトップ